Sponsor Link

お詫び。39ma.net は、全面回復しました。

Sorry

私の手痛いミスで、ドメインの自動更新設定が出来ておらず、
2015/11/01にドメイン切れを起してしまいました。

経緯については、以下の記事でご閲覧頂ければ幸いです。
ドメイン切れでWordpressにアクセスできない中、記事を書く方法。
ムームードメインで ドメイン契約期間が過ぎた場合こうなりますよ~ ドメイン更新は大事!

今朝方、このサイト「39ma.net」は、”504 gateway timeout”を吐出していましたので、
この事から考えるに、恐らく本日のお昼頃には、*注1
この「みてみた」は表示されるようになり始めたものと推測しています。

帰宅後、サイトの表示を確認し、
2015/11/04 16:20  現在、ダッシュボード(管理画面)にログインし、
全項、全頁、表示されており、更新等も操作可能な状態になっております。

これらの作業が可能になったという事は、
全面回復したと申し上げて良い。と判断し、お詫びの記事とさせて頂いております。

2015/11/02~11/04の午前中、この間にアクセス頂いた方、申し訳ございませんでした。

SEO対策のプラグインは入れておりますが、
中途半端なサイトなので、サイトの構築が完了してから、
SEOについても考えようと、特にSEOを意識している訳でもなかったのですが、
Jetpackのアクセス解析にて、数名の方々が検索で、このサイトにアクセス頂いている事を把握しました。

このサイトを始めて1ヶ月と二週間位しか経過していないので、
少人数でもご訪問頂いた方は大事な方々です。

これから少しずつサイトを充実させて参りますので、
これに懲りず、もしも再度ご訪問頂いた際には、贔屓にしてやって下さい。

あちらこちら、アクセス不可で、不愉快な気持にさせてしまい申し訳ございませんでした。

ご不便をおかけしました。

今後は、この様なミスの無い様努めます。

*注1について“504 gateway timeout”は、通常、
サーバーの応答が一定時間以内に返って来ていない時に表示されるエラーメッセージですが、
過去の経験から云うと、このエラーが出始めると(私的見解になります。)
ドメインが切れを起した後の再設定後、DNSが再浸透し終わる合図なようなものなので、
朝方、ネームサーバー(名前処理解決するサーバー)が、
情報反映する為の最終をチェックし始めたと捉えると、
多分お昼には回復し始めたのではないかと言う事見解で書きました。
何分留守中では確認できなかった為、推測で申し訳ないです。

このお詫び記事のアイキャッチ画像はPixabayのbykst さんからお借りしました。