Sponsor Link

電力自由化元年💡大阪ガスvs関西電力💡電気料金 比較とプラン

20160111-osakagas

電力自由化元年💡大阪ガスvs関西電力💡電気料金 比較とプラン

大阪ガスと関西電力の比較です。(J-COM電気については後日。)
eo電気については⇓

電力自由化元年💡eo電気vs関西電力💡電気料金 比較とプラン 二年目からはお得感0っ!?
電力自由化元年💡eo電気vs関西電力💡電気料金 比較とプラン        二年目からはお得感0っ!? 今回は、eo電気と関***

関西電力は日本一電気料金が高い。と言われています。

電気自由化に伴い、少しでも安い電気料金で済ませたいご家庭は、
先ずは大阪ガス電力で比較されると他社でも比較される時の分かりやすい比較材料になるかも知れません。

image-osakagas-pic0http://home.osakagas.co.jp/electricity/index.html

何故なら、大阪ガスの場合は「プラン」としては3パターンのみなんです。

元々の提供サービスが「ガス」で”エネルギー”提供の会社なので、シンプルなんです。

また、関西電力よりも安い料金でなければ、電気供給業に参入する意味がありませんので、
今後もしも関西電力が値下げしたとしても、関西電力よりも高い設定料金はあり得ませんし、何よりも電力販売シェアNo.1エネットの販売代理店として既に実績があります。

(エネットとは?NTTファシリティーズ、東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社の3社による出資会社)

電源は天然ガス火力発電所を中心に風力、太陽光で安定した供給をして頂ける事が期待出来ます。
省エネとCO2排出量抑制にも取り組んでおられる
“エネルギー”のプロフェッショナルな大阪ガスは「ecoな電力会社」と云えるでしょう。

もっと詳しくを知りたい方は、こちらで詳細を閲覧できます。

※但し、関西電力の「はぴeタイム」・「時間帯別電灯」等を契約しているご家庭は切り替えしない方が良いパターンもあります。

大阪ガスのプラン

ペースプランA【関西電力従量電灯A(家庭用)相当】

都市ガスと電力のセットプラン。(2年契約)

最大で3%の割引で長期2年で更に5%割引。
(電力のみの契約だと最大で2%の割引で長期2年で更に4%割引)

他のプランとしては以下の2つのプラン。

家庭用ガス発電プラン→エネファーム・エコウィルを使用中のご家庭は、このプランの方がお得。
ベースプランB【関西電力従量電灯B 相当】→飲食店や事務所、商店向けのプラン。詳細

大阪ガスの場合は「プラン」としてはこの3パターンのみ。
なんてったって、提供サービスは「エネルギー」だけですので、
他に組み合わせるモノがないので、非常にシンプル。

大阪ガスのモデル電気使用量/関西電力との比較

試算条件引用は、大阪ガスのモデル電気使用量/関西電力との比較⇒該当ページ

image-osakagas-pic

1月7日関テレ放送の
「ゆうがたLIVEワンダー」
と言う番組のテレビ画面。

[試算条件]想定条件
4人家族(戸建・集合含む)のモデル電気使用量:年間4,440kWh
適用料金
【関西電力の電気】従量電灯A
【大阪ガスの電気】ベースプランA・ガスセット割引
【大阪ガスの電気】ベースプランA・ガスセット長期2年割引

※お客さまの電気の使用パターン、使用量によってはお得にならない場合がございます。
※料金メリットは一定の試算条件に基づくものとなります。

このモデルケースをみる限りでは、関西電力よりも、年間で約6,200円のお得となっています。

では、この数字の元となる、基本料金を見てみましょう。

大阪ガスの電気料金/関西電力との比較

以下関西電力との基本料金の比較です。

image-osakagas-1

大阪ガス電力基本料金

料金表【関西電力従量電灯A 相当】
(kWh) 関西電力 大阪ガス 差分
基本料金 1契約 0~15 373.73円 499.95円
15kWh超過~120kWhまで 22.83円 22.78円 -0.05
120kWh超過~200kWhまで 29.26円 25.46円 -3.8
200kWh超過~300kWhまで 26.08円 -3.18
300kWh超過 33.32円 32.60円 -0.72

関西電力よりも安い設定となっています。

大概のお宅が、200kWh位は絶対に使用すると思うので、この-3.8円の差分は大きいですよね。
大家族には不向きな料金設定でも、一人暮らしや、二人暮らしの方にはいい感じだと思います。

300kWh以上が-0.72円。これは、ちょっと厳しい感じです・・・。

大阪ガスは、省エネとCO2排出量抑制にも取り組んでおられるだけあって、
多く使うご家庭には些か厳しい設定かも知れません。 節電を心掛けましょう。って事ですね。

大阪ガスのシュミレーターで検証

前記事⇓⇓⇓の

電力自由化元年💡家庭の電気料金を把握する―3~4人家族 電気代 平均
家庭の電気料金を把握する―3~4人家族 電気代… 平均ってどの位? 電気自由化元年がスタートしました。 我が家でも毎日話題に上がる電力自由化。 ***

総務省統計局の家計調査に基づく2人以上の世帯の電気代平均表の
平成27年2015年分と、我が家のケースでも計算してみました。

大阪ガスのサイトで開設されているシュミレーターで検証しました。

総務省統計局資料データー平成27年2015年分の電気代平均で検証

総務省統計局の家計調査に基づく平成27年2015年分2人以上の世帯の電気代平均は、
当方が作成しているこちらの数字で年間130,767円とし、
戸建て・マンション併せての平均値で2人以上の世帯=3~4人家族程度でお考え下さい。

因みに、各月の使用量は以下のとおり

総務省統計局資料データー平成27年2015年分の電気使用量平均(1年間の想定)単位:kWh
1月
492
2月
497
3月
479
4月
425
5月
361
6月
310
7月
314
8月
376
9月
362
10月
311
11月
297
12月
373


シュミレーターはこちら。

大阪ガスのシュミレーターの条件としては、
「ベースプランA – 大阪ガスの電気のみ契約・電気料金を基に試算・口座振替割引なし」
と、しています。

plan-image-osakagas-01

年間130,767円の電気代、使用量(4,697kWh)で、
ベースプランAで長割り無しだと、年間2,624円得になり、長割りだと年間5,173円がお得に~。

plan-image-osakagas-02

関西電力よりはお安いという事は当然の事ですが、割引特典を何も利用しないと、
TVやホームページで公開されていたモデルケースと比べると、大きな差がでます。

大阪ガスに乗り換えるのであれば、ガスとのセット割で、二年間契約した方がお得ですね。

続いて、大阪ガスで既に都市ガスをお世話になっている我が家のケースで再計算してみます。

39ma家平成27年2015年分の電気代で検証

我が家は4人家族でして、こちらでも書いている様に2015年度は、年間134,723円の電気代でした。

大阪ガスのシュミレーターの条件としては、
「ベースプランA – ガスセット割引契約・電気料金を基に試算・口座振替割引を利用
と、しています。

plan-image-osakagas-1

年間134,723円の電気代、使用料金(4729kWh)で、
ベースプランAでガスセット割プランだと、年間3,291円得になり、2年長割りだと年間5,930円~。

plan-image-osakagas-2

元々大阪ガスで都市ガス供給を受けており、且つ料金を口座振替にしているので、
二年契約の長割り適応でこの様になります。

TVやホームページで公開されていたモデルケースと比べると
モデルケースよりも割引が少ない様な感じですが、
これはやっぱり毎月の使用料が300kWh以上を超えている事にも関係しています。

長割りをチョイスすれぱ、関西電力よりもかなり安い事は事実なので、やはり乗り換えは必須のようです。

ただ、電気を多く使ってしまうとなると、関西電力と変わらない感じですので、使えば使うほどお得となるeoも検討。

違約金(解約金)はどうなるか

解約金は2,000円(税抜)電気販売エリア外に転居の場合は解約金不要。

これは嬉しい事ですね。優しい設定だと思います。
最近の大手企業にみられるような高額の違約金とは異なり親切な条件です。

電気会社への解約手続きについて

現在契約中の電力会社の解約手続きは大阪ガスが代行してくれます。

これも、お手軽に変更できて良いのではないでしょうか。

大阪ガスサービスショップ(ガス屋さん)代理店の問題

suga-chan

大阪ガスが一見良い様に思えるけど、貴方(貴女)の街の代理店は大丈夫ですか?

大阪ガスは良くても、その下で私達に直接関係してくるガス屋さん、信頼できますか?
大阪ガスから電力を供給するって事は、ガス事業で行われている事がそのまま、
電気事業にも及んでくるって事です。(電気申し込みもガス屋で可能ですから。)

いい加減なガス屋が居るので、
一度電話してみて電話の応対等も考慮して考えた方が良いと思います。
何かあった時の代表番号等に電話しても繋がるのは多分、街の代理店、ガス屋さんに繋がりますから。
(最も未だ、電気の代表コール番号は公開されていませんが、、、恐らくそうなります。)

CMの様にロザンの菅ちゃんみたいな方が対応してくれるんなら、大阪ガスに決定するんですけどね。

ちょっとした小言にはなりますが、私は都市ガスだって出来れば大阪ガスから供給したくない人です。
大阪ガスが嫌なのではなく、その配下にある大阪ガスサービスショップ、代理店が嫌なんです。

大阪ガスの検針や検査は勿論、ガス器具の交換や設置等々は、
大阪ガスブランドを下げている、代理店が行います。

我が家ではもぅ何度この代理店に泣かされ、迷惑を被ったか。接客態度も悪いんです。

書き始めたらきりがないのですが、こうした街のガス屋さんって
「ジモティ―(地元・地主等)」が多くないですか???

勿論ジモティ―でも親切な方々は沢山居ますが、
私の住む街のガス屋さんは、そうでないタイプ。「悪ジモ」さんです。
(その土地に古くから居て何でも知ってるぞ。的な権力を振りかざすエラソーな人。)

悪ジモから電気関係までも世話になるのか。と考えただけでも嫌です。

多分ですけど、DM(ダイレクトメール)がただでさえ多い大阪ガスの事ですもの。

電気までお世話になってしまったら、電気に関するDMまで届く様になるんじゃぁ。。。(😫

も、ね、何度もDMを止める様に「送るなー」って勢いで何度も電話で、
代理店にも大阪ガスにも連絡するのです。

で、一時期止まるんです。

でも、検針だ。ガス器具交換だ。って時に都度DM送る様にしてるみたいで直ぐまた送ってくる。
エコとか言ってるのにペーパーレスは心掛けないって事。
(ガス器具交換の時には、ガス止めたまま帰るしね😤!! 電話するんですよ、ガス開けてって!😡)

都度電話するのもホント馬鹿バカしいですよ。
(電話したらしたで「ハイハイ」ってな応対で気分悪いのです😫)

多分、、、っても主人との話し合いにもなりますが、
私の中では、大阪ガスから電力をお世話になるのは無いかと。

街の代理店が良店で電気を沢山使わないなら、大阪ガスでも良いと思います。

プランだけ見ると、最も分かりやすくシンプルで悪くない料金設定になっていますものね。

その他、電力会社切替えの流れや疑問等々は、別にまとめて記事にします。

このアイキャッチ画像の背景はPixabay / ColiN00Bさんからお借りしました。



eo電気vs関西電力💡電気料金 比較とプラン⇓の記事アップしました😀

電力自由化元年💡eo電気vs関西電力💡電気料金 比較とプラン 二年目からはお得感0っ!?
電力自由化元年💡eo電気vs関西電力💡電気料金 比較とプラン        二年目からはお得感0っ!? 今回は、eo電気と関***