ウィジェット

ウィジェット設定をエクスポート&インポートする―Widget Importer & Exporter

Widget Importer & Exporter はウィジェットの設定をエクスポートしたりインポートしたりする事の出来るプラグインです。 このプラグインを使用する事で、WordPressのお引越しの際に活躍してくれる事は勿論の事、 複数のサイトを構築する際にも、面倒だった個別の設定作業をする事なく、時短作業が可能になります。

Widget Logic でウィジェットの表示をページ毎に変更可能!柔軟性抜群!

映画の記事を書き始めた時に、 サイドバーに映画関連のリンクやコンテンツをおきたいと思っていました。 思い描いていた事は、日記等々の普通のブログ記事の一覧では通常の状態で、 例えばwordpress関連の記事の場合は、その関連。 そして、映画の記事の場合は、映画関連のものだけ表示する。と言った感じです。 で、早速使ってみましたよ。コレは将来的に活躍してくれそうなプラグインです

Custom Post Widget の便利な使い方

Custom Post Widget の便利な使い方 今日は、新たに見つけたプラグイン、Custom Post Widgetについて記事を書きます。 このプラグインを使用すると、 WordPressのデフォルトで装備されている、テキストウィジェットを使う事が可能です。 サイドバーのウィジェットやショートコードを使用してコンテンツブロックを編集し、 表示することができます。

WordPress-Simplicity トップページ専用ウィジェットをつくる

WordPress-Simplicity トップページ専用ウィジェットをつくる 1 Simplicityの親テーマのbefore-main.phpを子テーマにコピー 2 Simplicity 子テーマでウィジットエリアの追加 2.1 Simplicity 子テーマ functions.php を編集 2.2 Simplicity 子テーマ style.css を編集 2.3 Simplicity 子テーマ before-main.php を編集 3 ウィジェットが追加されているかみてみた

WordPress サイドバーにプロフィールを表示。コピペで簡単!掲載方法

Wordpress サイドバーにプロフィールを表示。コピペで簡単!掲載方法 1 プロフィール(運営者情報)は必要なのか。 2 WordPressで簡単に表示してみよう。重くなる様なプラグインは不要。 2.1 ウィジェットを掲載したい場所に設置 2.2 画像を載せたい方は、画像を準備しましょ。 2.3 プロフィールを書いてみよう。 2.3.1 ちょっとだけ良い感じにする、テキストエリアの書き方 2.3.2.1 ロゴ画像の表示 2.3.2.2 管理人表示 2.3.2.3 プロフィール画像の表示 2.3.2.4 HN・性別・趣味等の表示 2.4 お持ち帰り。コピーして使って下さい。 2.4.1 サイトロゴ画像+管理人表示+プロフィール画像+HN・性別・趣味等その他の表示 2.4.2 管理人表示+プロフィール画像+HN・性別・趣味等その他の表示 2.4.3 プロフィール画像+HN・性別・趣味等その他の表示 2.4.4 管理人表示+HN・性別・趣味等その他の表示 2.4.5 HN・性別・趣味のみ表示 2.5 コピーしたらウィジェットのテキスト項目に貼り付けよう。