みてみたでご紹介させて頂いているプラグインのバージョンは其々最新のものです。WordPress 4.5.3で動作確認済です。🔌

Sponsor Link

放置サイトの復活計画2 – テーマ-Raindropsが良い感じになっていた。

raindrops

Site revival plan 2

先日から放置サイトの復活計画をスタートさせている。

改めて今後の予定をたててみる ✅完了チェックシート
このページは、自分で決めた事を途中で放り出さないように書いたメモと独り言です。構築しながらの運営を始めて早2ヵ月経過した。 途中で数々のプラグインのエラーや、***

これの⇑この項目⇓ 

ここを更新しながら、
放置サイトの復活計画(テーマ、プラグイン、スタイルの見直し)を進める。
・テーマのメインを以前のRaindropsにするのかどうか決める。
・若しくは以前の様にテーマを着せ替えするか否か決める。
・エラーがないかのチェック
・古い画像の整理
・追加するプラグインを決める。
・以前いじったデーターベースのチェック。

こうして観ると、何が嫌で放置していたのか・・・って位に大したことない感じだけど、
私自身は結構トラウマ。

この放置サイト、結構な数の記事をあげていた。

なのに、要らん事データーベースを弄りって
(というより、当時の心境で云うと”一応勉強していた”つもり・・。)
何をどう触ったのか覚えていないけど、
最初に書いた3~4件の記事以外、無くなってしまった。という。。。

とても悲しい事になってしまい、すっかりやる気を無くしてしまっていた😩

テーマも4種位をまとめてカスタマイズして、
時々着せ替えする等して、それなりに楽しんでいたのに。😭

放置を言い換えるなら「思い入れのある、WEBを削除できず残していた」という感じ。
ぃゃ、そのままほったらかしにしていたのだから、放置には変わりないのだけど・・・。

と、悔やんでも悔やみきれない放置サイトの復活計画2、
テーマはどうするか?という事を考えてみた。

テーマ=テンプレートな訳で、そのサイトを何に使うか?という点が
テーマ選びのポイントにもなってくると思うのだけど、
取り急ぎ、放置サイトを復活させるのが目的である為、何に使うか?という事は、この際二の次で据え置く。
(多分、、今の所日記的なBLOGになるかもと漠然に)

私がこのサイトで使用させて頂いている愛するsimplicityでも構わないのだけど、
過去にカスタマイズしたテーマ達を変更したり、削除するのは、ちょっと痛い。😓
(削除できずに放置していたのだしね・・・)

放置サイトは、元々「着せ替え」を愉しんでいたりした。
カスタマイズをするのは、画像を加工したりしてそれなりに大変だったものの、
そうした作業も実に楽しい作業だったしね。

お気に入りだったのは、Raindrops・WP-Creativix・Picture Perfect・Atahualpa

favorite-4-theme

着せ替えしていたテーマ*Favorite 4 theme*

WP-Creativix・Picture Perfect、Atahualpaの3つは、
お洒落なデザイン性もさる事ながら、
ブログ機能を兼ね備えたいっちょまえなWEBサイトがつくれてしまうテーマ。

Raindropsは、当時外国の方が作られているとおもいきや、、、

日本の方が作られていたのだ!😲!   最近になって知った。。。😵
フォーラムを覗いている時、偶然作者の方の書き込みに遭遇したのだった

Raindropsは、確か当時は(うろ覚え)日本語化されてなかった筈なんだよなーー。
今では日本語表記で丁寧で、
随分良い感じに簡単にカスタマイズする事が容易になっていた😍

Raindrops、良い感じで驚いた!!
日本語対応公式レスポンシブテーマ 「レインドロップス(Raindrops)」の公式サイト

・・・しかし、、別のサイトでカスタマイズを殆どする事なく使っていた、
Twenty Elevenも親しみがあり。。。

おっと、書いている間に、答えが出た。

あれこれ使いたいのだったら、
以前の様に着せ替えが出来るようにするのが、自分の中ではBestなんだわ。

結論。

テーマの着せ替えをすることを念頭に、
メインで使うテーマを扱いやすそうなRaindropsTwenty Elevenにする。

やっぱ、決められない時は、こうして思っている事を書いてみるに限る。

何を悩んでいたのか?
考えがなかなか纏まらないと思っていたのが嘘のよう。。。

この頁のアイキャッチ画像はPixabay / roeggerさんからお借りしました。