Sponsor Link

テーマを探しの旅で出逢ったテーマが素敵過ぎ! ”WpTHK”こそ初心者向けなテーマかも?!

20160208-wpthk-image

Simplicityも素晴らしいテーマですが、
女性なら一度は使ってみたくなる様な素敵過ぎるテーマに出逢いました。

WpTHK はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。

こちらの「WpTHK」というテーマーでは、
標準仕様でナビゲーションメニューの固定化が実装されていて、
オリジナルウィジェットの他、サイトマップの自動生成機能や、トラックバックの表示まで。

文字もレイアウトも品良く工夫されていて、「高齢者や障害者にも優しいWeb ページ作り」って☺

wpthk

copyright/http://thk.kanzae.net/wpthk/
カワ(・∀・)イイ!!

実際、DEMOサイトに入れてみたんですが、頗る良い!

何より、「高速化」を謳っていらっしゃるとおり、動作が速かったです。(無駄感がないので・・・納得。)

こっ、これで無料!!素晴らしい!感銘符×10!

実は以前も見かけた事があったのですが、
その時はこの作者のるなさんのブログの記事を拝見している内に時間が過ぎ、、、。
(確かWindows10が気に入らない人だったよね~。気に入らない点が私と一緒で笑ってしまった)
テーマを試す時間がなくなりそのまま忘れてしまったいました💦

今回はテーマ探しの旅に出たので、使ってみようかな~と思ったものを
全てインストールして取りあえず中身を拝見してみたのですが、
(有名なあれとか、ユーザーの多いあのテーマとか・・・。)
その中でも、一番しっくり来たのがWpTHKでした。

このテーマだったら、カスタマイザーの設定だけでも自由なデザイン展開が可能だと思いますし、
色んな種類のブログ運営が出来そうです。

2016/04/05追記デス!この記事は2016/02/08に書きました。
その際、使用していたバージョンは1.34です。】

と、ベタ褒めしていますが、好みの問題で(どんなものでも好みの問題はありますから。)
個人的に思う難点?は、編集リンクが無い事と、メタ情報欄が全てまとめて上部に並ぶ事。

以下は、DEMOサイトでのメタ情報部分のキャプチャー。

meta

Simplicityでは、このメタ情報部分は、カテゴリーが上部。タグは下部(記事終わり)に表示されます。
(Simplicityに出逢った時、この仕様について「よく考えてあるな」と思ったものでした。)

タグは不要と言う方が多い中、タグを沢山入れる傾向にある私は、私なりの理由?が有ったりするので、
こんな風に沢山のタグが先頭に並ぶのは何だかな~。と。

Simplicityに慣れてしまった私には、これが微妙に😪な感じ。

あーでも、このテーマが使いたい・・・。😭

タグ映画情報サイトは既にカスタマイズしかけていて、もう終わりに近いので、
放置サイトで使用予定のraindropsを止めてWpTHKにお世話になろうかしら・・・。😙

取り合えずは映画情報サイトの構築を完成させてからだけど。

メタ情報欄の分解と編集リンクを適当な場所に貼り付け可能か
試してみるだけの価値は多いに有りなテーマだと思う。
(もぅ、テーマのファイルはCSSだけしか触りたくないしね。)

初心者が使うテーマ=Simplicity
っていうフレーズは、ちょっと違う気がしてきました。

初心者がカスタマイズしやすいgoodなテーマ=Simplicityで、
“WpTHK”こそ初心者向けなテーマかも?!

本当にそのまま使っても十分お洒落で素敵なテーマだと思います!!

女性には特におススメです!!!