Sponsor Link

新たにエックスサーバーをレンタルしてみました。

20160518-icatch

タイトル通りなのですが、16日で無料使用期限を過ぎて正式にレンタルする事になったので、
今日は、エックスサーバーの使用感等々について触れてみたいと思います。

エックスサーバーの評判

巷では特に悪い噂を見聞きする事が無く、
寧ろ「良い」とか「快適」という言葉ばかりを目にしていまして、前々から気になっていました。

でも、ロリポップ! の長ーいユーザーだし「私のサイトなんてそんなに訪問者居ないから・・・」と
運営の為の不便さを特に感じなかったのですが、
公開時よりも最近、アクセス多くなっていて、動きが”もっさり”した感が否めなくなってきました。
そこで、それなりに対策をしてみたものの、アクセス集中時には更に動きが”のろのろ”になっています。

引っ越し」という言葉が頭の中を過りました。

「でも、、、ロリポップ! も最近頑張ってサービス拡張されてきているし、、、
何より月額500円ってのが何よりだし・・・んーーー。」

何てことを思いつつ、イマイチ「新たにレンタルする」という事を躊躇していましたが・・・。

先月、とある問題について外注にて解決委託していた時に、
その委託させて頂いていた方から以下の様なメッセージを頂きました。

余談ですが・・・
ロリポップは費用が安いので、WordPressの動作が遅いです。
ちなみに私はさくらサーバーのスタンダードでWordPressを運用していますが、
動作はそんなに早くないですが、ロリポップ! よりは体感的に早いです。
オススメしているのは、X Server で、WordPressに特化したレンタルサーバーなので、
体感速度はとても早いです。

この方、”WordPressのお引越し”をサポートされている方なのですが、
レンタル先が「さくら」なのに、エックスサーバー 推し。

「さくら」さんは私も過去にお商売していた時に
ハイスペックものをお借りしていた事がありました。

WordPressでは無くあるPHPシステムを入れていましたが
体感的にはロリポップ! とそんなに変わらなかったし、
使い勝手が悪く(何かしら全体的に文字が小さ過ぎて読みにくい…)あまり良い印象がないので、
ロリポップ! よりも良い?とは思いにくかったのですが、、、

「さくら」を借りている方が、おススメされるエックスサーバー は、ホンモノ!ではなかろうかと。

「評価」が良いものに、直ぐ手を出す癖があるので「本当かしら」と疑っていましたが、
巷で見聞きする評判はホントだったのね。と思いつつ、お試して借りてみることにしました。

高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』となっ!

  1. 月額1,000円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
  2. 安定のサーバー稼働率99.99%以上
  3. マルチドメイン・メールアドレス無制限
  4. FastCGIに対応!PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能
  5. 幅広いバージョンのPHPやSSHに対応
  6. 独自ドメインを用いた独自SSLに対応(オプション)
  7. 高速性を重視し、最新6コアCPU(Xeon E5シリーズ)+24GBメモリ+RAID10を採用
  8. 初心者でも安心の24時間365日メールサポート!

はい。取りあえず、サービスについてサイト側の「敲き」を並べてみました。

通常広告には大概何かしらの”偽り”だったり、”紛らわしい表現”があるものなんですが、
WordPressがサクサク動くエックスサーバー という言葉に
偽りなし!です。本当でした。早い早い・・・さくさく動く😆

試しに、ロリポップ! に新たにWordPressを入れて、
新しくレンタルしたエックスサーバー にもWordPressを入れて
色々と試してみたのですが、体感速度が速いってもんじゃぁない位の違いがありました。

Web担当者Forum版 ページ速度分析ツールで、

ごっつい早いですね。何も改善する余地はないんじゃないでしょうか。」とか、
ページ表示は速いですね。すばらしい。改善点は少ないと思います。」なんて、
これまで一度も褒められた事無かったし(笑)
611

まぁ、外部アクセスが無い状態での計測なんで、実際公開してみてどうだ?って事になるとは思うのですが、
ロリポップ! よりも快適なのは間違えないです。

管理画面での更新動作も待たなくても良いし。

良い事ばかりじゃない・・・残念な事もあり。慣れるしかない。

サーバー料金の支払いについては、ロリポップ! だと「おさいぽ」という決済ツールがあるので、
ロリポップ! (+ムームードメイン )と「おさいぽ」を紐づけして
サーバーの設定を自動更新にしておけば、支払いを忘れる事なく、継続し続ける事が可能です。

エックスサーバー にはそうした便利なツールはなく(当然ですが)
今回本契約する為に、一年分16,200円(税込・初期費用込)を支払いましたが、
一年後果たして、忘れずに決済する事が出来るか?忘れてしまっていそうで心配…。

「おさいぽ」慣れしてしまっている感があるので、
忘れない様にしなければエライ事になってしまいます。

エックスサーバー の決済方法は銀行振り込みだとジャパンネット銀行のみの様です。
他にコンビニ決済等も有りましたが、手数料が掛かるのは嫌なので、仕方なくカード決済にしました。

私はクレジットカードを持たないので、銀行提携のVISAデビットで決済しましが、
私の様にクレジットカードを所持しない方々は、
都度の支払いで手数料が掛かるのは僅かでも勿体ないですよね…。

それから、サーバー料金。
私はX10プランを契約し、年払いで16,200円!

高スペックなので、月額1,000円というのは仕方ないとは思うのですが、
これは、年払いにした場合のみ、月額1,000円という事です。

  • 3ヶ月 3,000円+消費税240円 (1,200円+消費税96円)×3ヶ月 6,600円(税込7,128円)
  • 6ヶ月 3,000円+消費税240円 (1,100円+消費税88円)×6ヶ月 9,600円(税込10,368円)
  • 12ヶ月 3,000円+消費税240円 (1,000円+消費税80円)×12ヶ月 15,000円(税込16,200円)

しかも、上記の様に、3ヵ月単位で決済する必要があります。

ロリポップ! は、「おさいぽ」決済で手数料も不要。
年額6,000円(チカッパの時初期費用無料で借りた為)。月々で決済可能。

エックスサーバー は、年額16,200円・・・。

倍額です。

ハイスペックとは云え、家計を預かる立場としては痛い料金です。

「アフィリエイトや、広告収入でサーバー代金を賄う」
とか言われている方もいらっしゃいますが、私的には、「それはソレ、これはコレ」と言う考えですし、
そもそも、サーバー代金を賄える程の広告収入は無いですからw 広告収入なんて期待できませんしね。

今回はオークションの一部の稼ぎをサーバー代金に割り当てましたが、
次回からは「趣味に使うお金」として割り切るしかなさそうです。
(お酒の量を減らそう・・・と、寂しく思う今日この頃…。)

それから、長年ロリポユーザーだと、管理画面の仕様や、サーバーの仕様の違いには戸惑いがあります。

サブドメインの設定等も、今までロリポで出来ていた事が出来なかったりします。

サブドメインを設定する場合、ロリポだと、
ルートディレクトリーにサブドメイン用のフォルダーの設置が出来たのですが、
エックスサーバー は、ルート上にある”public_html”の中(ルートの笠下)にしか
サブドメイン用のフォルダー(サブディレクトリ)をおく事が出来ませんでした。

エックスサーバー サブドメインの使い方」より

FTP上のドメイン名フォルダの public_html フォルダ以下に
サブドメイン名フォルダが作成されます。

「なんと!!こんなところに落とし穴が!」 いくら快速サーバーと云えど、何だか微妙な不便さを感じます。

これでは、憧れの?マルチサイトの構築は難儀だと思う・・・。
(ってか、無理じゃないの?…折角勉強したのになぁ。。。)

あと、ロリポップ! でちょいちょい便利に使っていた”ロリポップFTP”。

エックスサーバー にもそうしたツールはありますが、なんだか古臭く、使い勝手が悪い感じ。
(これもロリポ慣れしてしまっているからだとは思いますけど。)
私は基本的にFFFTPソフト使いなので、ソフト使いのみにすれば良い訳で。。。

まぁ、何というか全て慣れてしまえばOKなんでしょうけど、ちょいちょい残念に思う所が多々ありました。

エックスサーバーを本契約した理由

このサイトを引っ越ししてみようか?というきっかけで、
使用感・体感速度はどんなものか?とお試しレンタルする事にしたのですが、
あまりの快適さに驚き「これは、借りなきゃでしょ。」と思ってしまいました。

そして、エックスサーバー で「映画情報サイト」を構築したくなりました。

いつの間にかこのサイト「みてみた」も大事なサイトになっていますけど、
本命は「映画情報サイト」の公開と運営です。

「みてみた」は結構な記事数と画像数になりましたが、
「映画情報サイト」ではもっと多いデーター量になる事は間違えないので、よりよい環境で運営できれば本望です。

(ってか、ロリポでサブドメインで「映画情報サイト」構築してましたけど、
やっぱりモサモサ感が凄くて…記事の更新等々も遅いんですよね…。)

早速、ムームーで「映画情報サイト」専用のドメインを取得し、
エックスサーバー の方にDNS情報を渡し、只今、毎日コツコツと構築中です。
(といっても、ロリポ側で設定していたデーターをコピーした感じですけどw)

ん~。動作快適です。

記事更新も、プラグインの更新も躊躇なく出来ますw

新たにブログを始めるって方は今がとってもお得。ドメイン無料&更新料無料

エックスサーバー では現在、キャンペーンドメインというサービスをされています。

これは、私が今回契約したX10プランでも有効です。

campaign

キャンペーンドメイン

キャンペーンドメインについて
2016年4月18日(月)12:00 ~ 2016年6月30日(木)18:00まで
「ドメインプレゼントキャンペーン」実施期間中にサーバーのお申し込みを行われたお客様に、
独自ドメイン(.com / .net / .org / .info / .biz のいずれか一つ)を無料提供。
今回ご契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料!

つまり、今回「映画情報サイト」の為のドメインはムームードメイン で取得したんですが、
本当は支払いを先に済ませていれば、無料で提供されていたという事ーーー。

何だか勿体ない気がしますが、先にドメインを取得していなければ、
お試し期間内にデーターを移行して、速度の計測等々は出来なかった訳なので、
取りあえずムームードメイン での取得は正解だったのかも。
(ムームードメイン はcom取得がお得な期間だったし。
あ、ムームードメイン は毎月初めにドメインがちょっとお得です。)

エックスサーバー をお試しレンタルする前に、「マニュアル」を読んでいたんですよね。
それで、私凄く勘違いしていて「ドメインが無料で頂けるのはX20かX30のサーバーの契約の方だけだ」と思っちゃったんです。

で、今回行っていらっしゃるサービスは「キャンペーンドメイン」なのでX10プランをチョイスしても
無料、更新料もサーバー使っている限り無料!!という事です。

更新料も無料というのは、凄く良いですね。

これを期に”39ma.net”の移管だけでもしておこうかしら。。。

因みに、私が勘違いしていたサービスは「プレゼントドメイン」と云うらしいです。

プレゼントドメイン
X20もしくはX30のサーバーをご契約いただいたお客様に、
独自ドメイン(.com / .net / .org / .info / .biz のいずれか一つ)を無料で提供いたします。
サーバーの契約期間中はドメイン更新費無料でご利用いただくことが可能です。

と、あり、この「プレゼントドメイン」サービスは定期的に行われている模様です。

「X20以上は必要ないかな~でも、ドメイン無料・更新料も無料って良いよなー。」と思われる方は、
今がチャンスだと思います。

繰り返します。

X10プランをチョイスでもドメイン無料、更新料もサーバー使っている限り無料!!という
キャンペーンドメイン」は、2016年6月30日(木)18:00まで

ドメインの申請、申し込みの締め切りは→2016年7月31日(日)までです!!

「みてみた」の引っ越しどーする???

きっかけは、「みてみた」のお引越しを考えた事だったのですが、、、
何れこのサイト「みてみた」を引っ越しするとなると、当然ながら、
「映画情報サイト」と同じサーバー上で運営する事になる…。

実際、「映画情報サイト」を公開していないので閲覧数とか転送量とか不明で、何とも言えませんが、
ドラマについても書けるブログを持とうと思っていたので、、、、
そうなってくると、また遅ーいサイトになってたりしてw

何れにしても、お引越し、する・しない。は、早くに決断しないと駄目みたいです。


因みに、今回のこの記事、、、下書き保存して予約投稿していたのですが、何故か?公開時、記事の半分が切れて(記事本文が頓挫)しまっていました。リビジョンで復元しようと思ったものの、リビジョンには保存されたものが、その切れた状態のものしか残っておらず、復元できず、とても中途半端な記事になっていました。書いた内容を思い出しつつ書いていると、時間が掛かってしまっていたので、途中から新たに書き足しました。急いで書いたので、いつもよりも纏まりがない感じになりました。本当は、クラウドサービスの話等々も書いていたのですが、今回はこれにて締めます。クラウドサービスの話はまた別の機会にでも・・・。


この頁のアイキャッチ画像はPixabay/evertonpestana さんからお借りしました。