Sponsor Link

ムームードメインで ドメイン契約期間が過ぎた場合こうなりますよ~ ドメイン更新は大事!

non39ma

今日は祝日ですが、主人と娘は仕事があり、息子は休みで昨夜から出掛けていたので、
朝から家事をバタバタと済ませ、映画を一本観て「さぁ、PC開いて更新を…」と。
張り切っていたものの、、、

やっぱりまだDNSが浸透しておらず落胆。

折角お越し頂いた方にも申し訳ないです。(見えている方もいる模様・・・)
アクセスが僅かな中、お越し頂いた方は私にとっては貴重な来訪者様ですのに。。。

只今、このサイトは表示されたり、されなかったり・・・の状態が継続中でございます。

なので、今このページが閲覧できていても、他の39ma.net内のリンク先は

↑こんなページが表示される可能性(多分、殆どの頁で)があります。ごめんなさい。

Sponsor Link

ドメインの管理はドメイン取得事業者(ムームードメイン)お知らせメールのcheckから!

そもそもドメインとは、ホームページやブログ等、ネット上でのサイトの住所という事になります。
私達が普段Webサイトを閲覧する時には、
“IPアドレス”ネットの住所を用いてサーバー内にあるデーター等を参照しています。

でもこのIPアドレスは識別用の番号なので、(123.123.123.123等の数字の羅列)
これを見やすく簡単にする為、任意の文字列を使用した名前がドメイン名で、
このサイトで云うと、サーバーの名前は、”39ma.net“なので、
39maの部分がドメイン名という事になります。

ドメイン名は、ドメイン取得事業者から取得します。
(有名処ではお名前comとかムームードメイン。
因みに私は、お名前com→さくら→ムームードメインでお世話になっておりまして、
現在はムームーで落ち着いております。)

大概の事業者でドメインの契約は、1年間の区切りで契約する事が出来、
継続して使用する場合は、更新が必要なんです。

そして、この更新を促す為のメールがドメイン取得事業者から必ず届きます。
このサイトの場合は、ムームードメインで取得し管理していますので、
ムームードメインから連絡が来るのです。

大事なドメイン名なのに、何故、
ムームードメインの「更新期限がきますよ」メールに気が付かなかったのか?というと、、、

毎日届く沢山のメールをサンダーバードで振り分けしていますが、
ムームードメインのフォルダーは下の方に位置しており、
普段ムームーから届くメールと言えば、殆どが「お知らせメール」や”セールスメール”

支払いはおさいぽでチャージしていると思っていたので、
はっきり言ってスルー・・・未確認状態でした。

ちゃんと、確認していれば、
ムームードメインから以下のように「契約期間終了しますよ」とメールが届きます。

  • 10/02着信 【ムームードメイン】《39ma.net》ドメイン契約期間終了1ヶ月前のお知らせ
  • 10/17着信 【ムームードメイン】《39ma.net》間もなく契約終了します お急ぎください!
  • 10/27着信 【ムームードメイン】《39ma.net》 の契約終了まで「残り5日」
  • 10/29着信 【ムームードメイン】《39ma.net》 の契約終了まで「残り3日」
  • 10/31着信 【ムームードメイン】《39ma.net》 の契約終了まで「残り1日」

10/17のメールまでは、見てるんです。が、
おさいぽで落ちるように設定した」と思い込んでいたのでスルー・・・。
他のドメイン名は無事なのですが、何で設定ミスしたのかは分かりません。

過去、同じ様にドメイン切れを犯してしまい、サイトの表示がされなくなったのですが、
その時は確か、クレジットカードの有効期限がきていたか何かだった様に思います。

おさいぽも、クレジット決済も楽なのですが、
頼り過ぎ・未確認・うっかりが重なるとこんな事になるので注意し管理しなきゃ、ですね。

ドメインの更新をしないとサイトが表示されない・・・何故??

何故、ドメイン名の更新をしないとサイトが表示されなくなるのでしょう。
ドメインの契約期間過ぎると、 ドメインが保有する”DNS情報”が削除されてしまう事になります。

  DNSというのは、ドメインネームシステム (Domain Name System) の略。
  (簡潔に「ネームサーバー」と言われています。)

ドメインがサーバーの名前を表してて、IPアドレスが住所を表しているので、
名前と住所の情報がないと名前から住所を調べることが出来ないのです。

この名前と住所の情報が”DNS”で、
ドメイン名とIPアドレスを結びつける役割りを担っています。

なので、ドメインの更新をしないとドメイン名が見当たらない状況になるので、
DNSがどのサーバーに割り当てれば良いのか判らなくなる状態にある為、
サイトの情報を取得することが出来なくなり、サイトが表示されない。という事になります。

どの位で回復するか?

どの位の時間で、元の様に表示されるか?ですが、
通常言われているのが、24時間~48時間、最高で72時間です。

でも、過去に同じような失敗をした時も、契約が切れてしまった翌日に更新して、
大体4時間位で元の様に反映されました。

過去一度の体験なので、はっきりと書けないのが申し訳ないのですが、
この辺りは、どうもマチマチみたいですね。

数時間で表示されても、全部が表示される訳ではないので、
DNSが浸透されるまで完全に復活。となるのは、
少なくとも丸一日は掛かると思っておいた方が良いと思います。

契約期間が過ぎてしまう前に更新しないと、他にはどんなリスクが??

契約期間が過ぎてしまう前に更新しないと、他にも色々と不味い事になります。
例えば、アクセス数に急激な変化がある事は間違いないです。

SEO対策を至極気にされている方は特に注意して下さい。物凄く影響しますから。
(このサイトでは無く、過去の経験談です。たった数時間で翌日、翌々日の数値に変化有でしたから)

それから、ドメインにも因るものですが、
属に言う、トップレベルドメイン.com .net 等だと、
契約期間が切れても一定期間の回復期間があるのですが、
たった一日でも過ぎてしまうと、完全にOUTなものもあります。

完全に失ってしまうと、買い戻すのは難儀ですし、
万が一買い戻せるドメインだったとしても2万円は出費が必要になります。

ドメイン契約期限が切れた事に気が付いたら、直ぐ動く事が大事です。

大事なドメイン、
私の様にうっかりドメイン契約を切らしてしまって、
それに気が付いたら、直ぐに「確認→ドメイン更新申請→送金」を行いましょう。

ドメインの状態を確認する

whois情報でドメインの状態を確認→確認は、ここで出来ます。

ドメイン失効の場合→whois情報→Domain Status項目→「Suspended」となっている筈です。
通常はDomain Status→「ACTIVE」です。

ドメイン更新手続を行う

先程も少し触れましたが、契約期間が切れても一定期間の回復期間があります。

たった一日でも過ぎてしまうと、完全にOUTなものもありますので、以下を参照して下さい。
ムームードメイン期限切れドメインの契約更新より引用

*期限切れ後の回復日数

14日以内 .nom.co .net.co .com.co
15日以内 .jp 都道府県型.jp .co.jp .or.jp
40日以内 .com .net .org .mobi .biz .info .cc .bz .tv .vc .me .xxx .asia .voyage .ventures .training .today .tips .technology .systems .support .solutions .singles .shoes .recipes .plumbing .photos .photography .management .limo .lighting .land .kitchen .holdings .guru .graphics .gallery .estate .equipment .enterprises .email .domains .directory .diamonds .contractors .construction .computer .company .clothing .ceo .center .careers .camera .cab .builders .bike .academy .nagoya .agency .camp .education .glass .institute .repair .club .coffee .florist .house .international .solar .codes .farm .holiday .marketing .viajes .zone .cheap .bargains .boutique .cool .watch .sexy .tattoo .link .guitars .pics .photo .gift .blue .red .pink .kim .works .expert .xyz .wiki .rentals .cruises .vacations .flights .villas .tienda .condos .properties .maison .events .productions .dating .partners .cards .catering .cleaning .community .tools .industries .parts .supplies .supply .tokyo .yokohama .okinawa .audio .exposed .juegos .bid .capital .cooking .deals .digital .direct .engineering .exchange .fishing .foundation .gratis .gripe .guide .hiphop .horse .ink .life .place .reisen .report .rest .rodeo .trade .vodka .webcam .website .black .blackfriday .care .cash .christmas .fail .fish .limited .services .town .toys .vision .claims .finance .insure .clinic .dental .financial .fund .press .surgery .tax .university .bar .host .accountants .credit .loans .investments .creditcard .city .gifts .surf .rich .help .diet .healthcare .hosting .global .onl .click .beer .property .ryukyu .wtf .pizza .business .network .buzz .space .kiwi .sarl .restaurant .pictures .associates .lease .media .discount .fitness .furniture .schule .country .uno .work .party .cricket .yoga .vegas .science .coach .money .legal .memorial .tires .wedding .fashion .garden .flowers .fit .style .apartments .top .bingo .casino .chat .football .best .tennis .school .dance .ninja .social .sale .gives .republican .moda .immobilien .democrat .plus .attorney .mortgage .golf .tours .gold .lawyer .engineer .auction .software .dentist .rip .band .video .vet .rehab .degree .forsale .express .date .faith .army .airforce .review .world .delivery .energy .casa .poker .london .team .show .jewelry .site .accountant .download .loan .racing .win .tech .lol .hockey .run .taxi .dog .theater .cafe .navy .fyi .mba .online .rent
19日以内 .cm .sc .ac .fm .am .mx .hn .mn .cz .be .tw
要相談 .co.jp .or.jp .co.uk .in .ws .org.uk .cx .co .nu .us .la .jpn.com .jp.net .pw .in.net
復活不可 .com.cn .org.cn .net.cn .cn

回復・復活(更新)期限が過ぎたら

契約期限が切れてから回復・復活日数以内だとドメインの更新が可能ですが、
回復・復活日数を過ぎたドメインは、
回復・復活可能か否かドメイン取得事業者(ムームードメイン)に確認する必要があります。

直ぐに問い合わせしましょう。

もしも、復活可能でも .jp だと6千円で済みますが、その他のものは、 大体2万円掛かります。
料金については、こちらで閲覧できます。

個人的には新たにドメインを取得する方が良いと思います。

WordPressで構築されているサイトでしたら、
データーベースに内容が保存されている訳ですから、
通常のWEBサイトよりは、ドメイン変更後の作業も楽な方だと思います。

如何でしたでしょうか。

過去の経験も踏まえて、書いたので長くなってしまいましたが、ドメイン名は大事なのもです。

私の様なミスをしない様に、メールのチェックや、
ドメイン管理サイトへのアクセスをして 時々「更新まであと〇ヶ月」等、確認する事が必要だと思います。

クレジットカードや、おさいぽで支払い設定をしていても安心するべからずです。

おまけの追記

・・・でっ、今の時点で、 私のこのサイトが表示されなくなって丁度2日目なんです。
なのに、未だ完全浸透されていないのか? という事ですが、、、

一昨日ドメインの自動更新が出来ていなくて、直ぐに契約更新したので事なきを得たものの、
(11/1にドメイン切れ、更新の猶予期間だった為、完全失効には至らなかった)
表示されない間「どうせ表示されないんだし・・・折角だから」と追加で行った事に起因します・・・。

昨日の記事に書いた、
ロリポップの「新サーバーへの事前移設」のメッセージに応えて、サーバーの移管と、
ムームーDNSセットアップ“とやらで、
チカッパベースのままだったネームサーバをムームーDNSに設定変更したので、
更に2~3日はまともに表示されない。という事なのです。

(別件で、サブドメインを使おうと思っていた為、アクセスが少ない今だな。と思って(”^ω^)・・・)

ムームードメインでも
「ネームサーバの変更が完了されるまでに、2~3日かかる場合がございます。」と
注意書きがされていたので、了承しての事ですが、
やっぱ、まともに観れないのは、そこそこ苦痛ですねぇ。

まぁ、これさえ済んでしまえば、サブドメイン幾らでも作れますしね。(と、開き直ってみる)

で、今こうして記事が書けているのは、昨日の少し記事にしました、
wordpress.com のお陰です。

一部のプラグインが機能しないなので、エディター内の不便は多少ありますが、
(てか、普段が便利過ぎなのよね)
このサービス?があって、本当に助かります。

ダッシュボードの方には現在アクセス出来たり出来なかったりで
やりたい作業は出来そうにないので、
このDNS浸透待ち期間中に wordpress.com の中の様子のレポートもします。

ご閲覧ありがとうございます。

お粗末でした。