みてみたでご紹介させて頂いているプラグインのバージョンは其々最新のものです。WordPress 4.5.3で動作確認済です。🔌

Sponsor Link

ページ閲覧時、テーマのPHPファイルが一目瞭然!!―Show Current Template

20160221-show-current-template

テーマをカスタマイズする時に便利で素敵過ぎるプラグイン
Show Current Template。

Show Current Templateは、
自分が今どのテンプレートファイル(テーマのphpファイル)ページを閲覧しているか?を
把握出来るプラグインで、WordPressの管理バーに表示されます。

show-current-template_image

DEMOサイトのトップページのキャプション

凄い便利~

このサイトではなく、映画情報サイトの方で現在活躍中!!

いいですよぉ、このプラグイン。テーマをカスタマイズする方に、おススメです。

Sponsor Link

Show Current Template使い方

show-current-template

Show Current Template

最新のWordPress対応バージョン: 4.4.2(更新もマメにされているので安心です。)
有効化済みインストール: 10,000+

先ずはインストール 
https://ja.wordpress.org/plugins/show-current-template/
上記 ページでバージョン 0.2.2をダウンロードし
ZIPファイルをWordpressに上げて有効化します。

ダッシュボード プラグイン 新規追加 プラグインのアップロード
参照でファイルを選択し ZIPファイルをアップロード。
この流れで有効化するか、
ダッシュボード プラグイン 新規追加
プラグインの検索(画面右上)で「Show Current Template」 と入力、
検索で
上がってきたものをインストールし有効化します。

インストールして有効化するだけ😙設定不要で使えます。

開発者は日本の方【JOTAKI Taisukeさん】なので、日本語でガイド表示されます。

そういえば、まいふぁーすとぷらぐいんを自分のブログで紹介してなかったので、ご紹介! テーマ作ってる時に「あれ、&

こんなにナイスなプラグインなのに紹介ページに”いいね”がなかったので、最初のいいねな人になってきた。

eene

(思えば、WordPress.com仕様ボタンは、、、ファーストいいね。だったりする。)

マウスポインタをホバーさせるとテンプレートファイルの相対パスや他に
インクルードしているテンプレートファイルを表示します。

子テーマかそうでないかも表示します。

って、説明が全て引用・・・なんですが、前項のキャプチャー画像を観て頂けるとお分かり頂ける様に、
マウスホバーで表示させる。という事に尽きるので、あえての引用デス。

知ってる人は多いみたいなんですが、私は最近このプラグインの存在を知りました。
(なんでもっと早くに出逢わなかったんだろう・・・。)

こんなに人気者~
show-current-template_image2

「開発者向けのプラグイン」と賞されている方もいらっしゃるけど、
これこそ私の様な中級?初心者が使うべき?プラグインだと思います。

テーマの構造とかも分かるので、ホント、便利!

このアイキャッチ画像の背景はPixabay / ArtsyBeeさんからお借りしました。

ご閲覧頂きありがとうございます😀お粗末でした😌