みてみたでご紹介させて頂いているプラグインのバージョンは其々最新のものです。WordPress 4.5.3で動作確認済です。🔌

Sponsor Link

サブで使用したWordPress Flash Uploaderを削除

non_plugin-image

WordPress Flash Uploaderは、
FTPを使ってアップロードしたメディアをWordpressで認識させる事の出来る
お助けマンみたいなプラグインです。

このプラグイン、便利なんですよ。ホント。動作も軽いし。
沢山の画像ファイルを所有している方々なんかは、多分便利に多用されていると思います。

以前も記事で書きましたが、

FFFTP(FTPソフト)で沢山の画像をアップしてもWordPressのメディアライブラリに反映されない問題
WordPressは標準のままだと画像(メディア)の扱いが不便過ぎる😭
画像を扱うのは大好き。だけど、便利な筈のWordPressは画像(メディア)関連に関しては
以前から整っていないと言うか「何でこんなに不便なんだ」と感じていた。
(中略)

私の様に古い人間はその昔😓ホームページで使う画像をFTPクライアントソフトを使ってアップロードしたものだ。WordPressのメディア⇒新規追加⇒メディアのアップロードでもマルチファイルアップローダー等あり、 便利なようにも錯覚しそうだが画像の大量追加には向かないと思う。凄く不便である事には間違いない。予め使用する画像を一気にFFFTPで上げてみるもメディアライブラリには反映されない…(省略)

↑この困り事から、解放してくれるプラグインなのです。

でも、私が只今便利に使用させて頂いているMedia from FTPの方が遥かに良い感じなんです😆
(Media from FTPについては、また別記事で)

たまたまがMedia from FTP使えなかった時にAdd From Serverと、
WordPress Flash Uploaderの二つを入れてみましたけど、
Add From Serverの方がスッキリしていたのに対し、
このプラグイン、設定項目がたらふくあるのに、その割には・・・な気がして😅

機能が被るものは取っておいても仕方ないし、メインはMedia from FTP。
サブにAdd From Serverで十分ですから。

削除するプラグインについて、
わざわざ記事にするまでもないなぁ。と思いつつ書いていますが、😓
沢山インストールしたプラグインの整理を行っているので、覚書です。

先日、PHPのバージョンを5.3.0しなさいって。Breadcrumb-NavXTが教えてくれたコト?で記した様に、
PHPのバージョンを変更しないままでいたものの
Breadcrumb-NavXTを削除しようとすると軽ーいエラー?を吐き出すので😓
Breadcrumb-NavXTが「PHPのバージョンを5.3.0は必要」とか言うのを素直にきいてみる事に😗

どうせ、何れはバージョンアップしないと不味いですし。

で、バージョンアップする前に時々使うもののと完全に不要なものを見直し、
最も不要だと思ったWordPress Flash Uploaderとさよならする事にしました。

またいつか逢える日まで~(いゃ、ないな。きっと)さようなら、そしてありがとう御座いました。