おすすめプラグイン

WP Maintenance Mode

メンテナンス時に簡単&素敵にアナウンス画面を表示出来る-WP Maintenance Mode

「WP Maintenance Mode」はその名のとおり、 WordPressをメンテナンスモードに出来るプラグインです。 WordPressの構築中の時、「まだ出来掛けだから人に見せたくないな~」という時や WordPressのお引越しの際のお供に如何でしょう。 「WP Maintenance Mode」を使う事で"カッコ悪い状態"を晒さずに済みます。 WordPressのカスタマイズ中の時でも、訪問者に不便をかける事だって避けられますよ。
2020.10.22
Enhanced Media Library

Enhanced Media Libraryのバージョン2.2.1で設定項目が変更されました

Enhanced Media Library2.2.1のバージョンアップで設定項目が移動になりました。 当サイトでは、使い方について細かくレクチャーさせて頂いているので、 各ページにも簡単に注釈を入れさせて頂いていますが、 このページで、変更になった部分についてまとめています。
Show Current Template

ページ閲覧時、テーマのPHPファイルが一目瞭然!!―Show Current Template

テーマをカスタマイズする時に便利で素敵過ぎるプラグイン Show Current Templateは、 自分が今どのテンプレートファイル(テーマのphpファイル)ページを閲覧しているか?を 把握出来るプラグインで、WordPressの管理バーに表示されます。
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library 使い方-Part5 エクスポート&インポート

エクスポートとインポート機能について解説しています。「Enhanced Media Library」このメニュー項目は、バージョン 2.1.0から追加された新しい項目です。「エクスポート&インポート」が出来る様になりました。 WordPressのお引越しの前や、他のWordPressのサイトにデーターを入れるとか、必要な人にとっては有難い機能です。 うっかり設定を削除してしまう前に、メディアファイルの分類設定をエクスポートしておいて設定をキープする為に使ったりしても良いですね。 Export エクスポート プラグインのメディア設定、メディアファイルのタクソノミー(分類)設定、ミニタイプ設定。と、 使い方のPart1~Part4までに、設定した全て(ラベルの変更を含む)のデーターを エクスポート(ファイル形式で保存)できます。 操作は簡単。他のプラグインにあるエクスポート機能と同じです。 Export plugin settingsボタンをクリックすると、 ポップアップウィンドウで「ファイルを開こうとしています」と表示されますので、 ご自身の分かりやすい保存場所にダウンロードします。 ファイル形式はJSON ファイル (.json)です。 Import インポート エクスポートしたファイルをインポート(WordPressのシステムに取込む)します。 保存したJSONファイルを参照ボタンをクリックして選択し、 Import plugin settings ボタンをクリックするだけです。
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library ミニタイプのラベル変更 分かり易く使う方法

ミニタイプ設定では、画像ファイルの他、AVIファイル、CSSファイル、PDFファイル等を含む多くの拡張子が登録されています。 デフォルト設定(標準)なので、通常は追加の必要がありません。そのまま使う事が可能です。 ですが、我々は”JAPANESE PEOPLE!”なので、日本語で表示出来る所は、デフォルトのラベル名ではなく名前変更を行い、ご自身が分かり易いものに変更して使ってみては如何でしょう。 ミニタイプは90種類程ある為、書き換え可能部分について全部書く事は出来ないので、幾つか抜粋して、書き換え方等を書いています。宜しければ参考にして下さい。
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library 使い方-Part4 MIME Types(ミニタイプ設定)

この ”Part 3″ では、設定メニューの詳細、MIME Types 設定について解説しています。 1 Enhanced Media Library MIME Types 設定 1.1 Add Filter フィルターを追加する 1.2 Allow Upload アップロードの許可 1.3 新しいMIMEタイプを追加する必要がある場合 1.4 MIME Types(MIME タイプ設定)での注意点 1.4.1 “Restore default MINE Types”ボタンは、クリックしない様にしましょう。
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library MIME Types デフォルト登録一覧

Enhanced Media Library MIME Types デフォルト登録一覧です。 Enhanced Media Libraryの作者webbistroさんのプラグインページの写しです。(copyright-webbistro) “Restore default MINE Types”ボタンをうっかりクリックしてしまったり、 誤って必要な項目を削除してしまったら、以下のデフォルト登録一覧をご覧頂き新たに登録して下さい。 Enhanced Media Library MIME Types デフォルト登録/拡張子/ファイル名 3g2,3gp2,3gp,3gpp,7z,asf,asx,avi,bmp,class,css,csv,dfxp,divx,doc,docm,docx,dotm,dotx,exe,flv,gif,gz,gzip,htm,html,ico,ics,jpg,jpeg,jpe,js,key,mdb,mid,midi,mka,mkv,mov,qt,mp3,m4a,m4b,mp4,m4v,mpeg,mpg,mpe,mpp,numbers,odb,odc,odf,odg,odp,ods,odt,ogg,oga,ogv,onetoc,onetoc2,onetmp,onepkg,oxps,pages,pdf,png,potm,potx,pot,pps,ppt,ppam,ppsm,ppsx,pptm,pptx,psd,rar,ra,ram,rtf,rtx,sldm,sldx,swf,tar,tiff,tif,tsv,txt,asc,c,cc,h,srt,vtt,wav,wax,webm,wm,wma,wmv,wmx,wp,wpd,wri,xcf,xlam,xla,xls,xlt,xlw,xlsb,xlsm,xlsx,xltm,xltx,xps,zip,
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library タクソノミーの名前変更 日本語で使う方法

Enhanced Media Library 使い方-Part3 設定メニューの詳細/Taxonomiesのおまけページというか、番外編です。 タクソノミー設定の記事が1ページでは収まりつかなかったので分投で失礼します。?? Enhanced Media Library タクソノミーの設定は細かく設定済です。 デフォルト設定(標準)なので、通常は追加の必要がありません。そのまま使う事が可能です。 ですが、我々はお箸の国の人なので、日本語で表示出来る所は、 タクソノミーの名前変更を行いデフォルトの分類名でなく、 ご自身のオリジナルなものに変更して使ってみては如何でしょう。 細かな設定項目が沢山あるので、何処を変更すれば、何処の部分に反映されるか等を解説します。 宜しければ参考にして頂き、読みながら変更してみて下さい。 順に説明しますが、 メディアライブラリの編集時の分類法(タクソノミー)を、 割り当て、分類設定を完了している事を前提にしています。
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library 使い方-Part3 Taxonomies(タクソノミー設定)

1 Enhanced Media Library メディアの設定 1.1 Settings(メディア設定)画面で設定する内容 2 Enhanced Media Library Taxonomies/タクソノミー設定 2.1 Taxonomies(タクソノミー設定)画面で設定する内容 2.1.1 Media Taxonomies メディアの分類設定 2.1.2 Non Media Taxonomies メディアライブラリ編集時の分類設定 2.1.2.1 メディアをカテゴリに関連付けする場合 2.1.2.2 メディアをタグに関連付けする場合 2.1.2.3 メディアをカテゴリー、タグの双方に関連付けする場合 2.2 Enhanced Media Library オプション設定
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library 使い方-Part2 メディア専用のカテゴリー設定、他

Enhanced Media Library 使い方-Part2 メディア専用のカテゴリー設定、他 1 Enhanced Media Library 「Media Categories」設定 1.1 メディア専用のカテゴリーの登録 1.2 メディア専用のカテゴリー登録後の一覧表示の仕様について 2 メニューページでカスタムメニューの設定方法 2.1 メディア専用のカテゴリをメニュー登録する 3 メディア編集画面でのカテゴリーの関連付けと新規追加方法 3.1 メディアファイルにメディア専用のカテゴリを関連付け(紐付け)する場合 3.2 新しいカテゴリーの追加
Enhanced Media Library

Enhanced Media Library 使い方のナビゲーションページ/取説目次

このページは”取扱説明書”の「目次」です 私のお気に入りのプラグイン、Enhanced Media Libraryの、 「使い方のナビゲーションページ」です。 取扱説明書で云うなら、説明書に必ず掲載されている、「目次」みたいなものです。 なので、このページでは、使用方法については書いていません。 肝心の使用方法、使い方について明日から連投で記事上げしていく予定です。
Media Library Categories

Media Library Categories 画像を一括でカテゴリー別に分類・整頓

1 WordPressは標準のままだと画像(メディア)の扱いが不便です。 2 Media Library Categories の使い方 2.1 Media Library Categoriesをダウンロードして有効化する 3 有効化後の Media Library Categories  3.1 ダッシュボードメニューのメディアの欄に「カテゴリー」と項目が増える 3.2 画像の編集画面にカテゴリーの一覧窓が表示される 3.3 画像挿入時もポップアップ画面にカテゴリーの一覧窓が表示される 4 Media Library Categories で画像をカテゴリーに振り分け  4.1 複数のカテゴリーへの追加も可能 4.2 画像を探す 4.3 欠点も。 4.4 メディアのみのカテゴリー又はメディア専用フォルダーを実装する事が出来るか?
TJ Custom CSS

TJ Custom CSS 各CSSファイルを変更しなくてもカスタマイズOK~

TJ Custom CSS とは WordPressにカスタムCSSコードを追加する際は、 ダッシュボード(管理ページ)のテーマの編集でCSSをカスタマイズする事になります。 このプラグインを使うとTJ Custom CSS の画面にスタイルコードを書くだけで、 テーマやプラグインのデフォルトのスタイルを自動的に上書きしてくれます。 上書き。と言っても、 テーマやプラグインのスタイルシートが変更される事がないんです。 なので、サイトのカスタマイズをしたいけど、 テーマやプラグインのCSSファイルを編集したくない場合、ありますよね~。 「変に書き足しちゃって、大丈夫かなぁ??」とか、「元のファイルは弄りたくないなぁ??」なんて 私もそうなんです。 弄くりまくりたいけど、あまり元ファイルを触りたくないし、 その為のバックアップを態々ローカル側(PC)に保存しておくのも 余分なファイルやメモが増えて整頓が大変になったり…。 覚えておけばいいんですけど、そんなに記憶できる脳ミソは持ち合わせていませんし?? それに、このプラグインは、実にシンプルなんです。使いやすいですよ。
HTML entities button

WordPress-plugin-HTML entities button 優秀プラグイン!

WordPress-plugin-HTML entities button 優秀プラグイン! 1 HTML entities button の概要 2 HTML entities button の使い方 2.1 HTML entities buttonをダウンロードして有効化する 2.2 有効化後のテキストエディタ画面 2.2.1 特殊文字変換(HTMLエンティティ変換) 2.2.2 特殊文字を挿入 2.2.3 顔文字・絵文字を挿入 2.2.4 過去の投稿ページのリンクを挿入
WP show more

WordPress-plugin-WP show moreで記事本文中に「続きを読む」を入れ記事を折りたたむ

1 「」タグが無効になる問題?! 2 Simplicityは記事の投稿途中の「続きを読む」「折りたたみ」が挿入出来無い! 3 WP show moreで 「続きを読む」&「続きを読むの折りたたみ」が表示出来る様に♪ 4 WP show more の使い方 
2020.10.13
Better Delete Revision

WordPress 溜ったリビジョンを削除する

Better Delete Revision で溜ったリビジョンを削除する リビジョン機能って、いい意味でマメな働き者なのですが、悪く言っちゃうとせっかちな世話焼き?? リビジョン機能はゴミは溜るが当然利点も。 1 Better Delete Revisionの詳細 2 Better Delete Revision リビジョン削除(自動保存履歴削除) 3 Better Delete Revision データベースを最適化 Better Delete Revision, plugin, revision, Wordpress, リビジョン
2020.11.12
Akismet

WordPress-plugin-Akismet 導入後 初めに設定した方が良いプラグイン 

WordPress-plugin-Akismet 導入後 初めに設定した方が良いプラグイン 1 WordPress 導入後 初めに設定した方が良いプラグイン Akismet 2 Akismetを有効化する 3 Akismet API Key(APIキー)を取得する 3.1 AkismetのAPIキーをGET 3.2 カード情報入力画面になっても「無料」なのでカード情報なんて登録しないで 4 API Key(APIキー)を取得するとオートでキーが入力される Akismet, API Key, APIキー, plugin, Wordpress, 取得する
Category Order

WordPress-plugin- Category Order カテゴリーの順番を好きな順に並べ替える

WordPress-plugin- Category Order カテゴリーの順番を好きな順に並べ替える 1 サイドバーで表示させるカテゴリーを好きな順に並べ替えたいっ 1.1 便利なプラグインをインストールして簡単に並べ替えてしまいましょう。 1.2 Category Orderで、ぱぱっと設定・変更する
タイトルとURLをコピーしました