みてみたでご紹介させて頂いているプラグインのバージョンは其々最新のものです。WordPress 4.5.3で動作確認済です。🔌

Sponsor Link

カテゴリー・タグ・その他タクソノミー諸々をドラッグ&ドロップで並べ替えるプラグイン遂に発見!

20160202-custom-taxonomy-order-ne-image

カテゴリー・タグ・その他のタクソノミー諸々を
ドラッグ&ドロップで簡単に並べ替えるプラグインを遂に発見!

カテゴリー・タグの順番を好きな順に並べ替えるプラグインはコレでOK😋

カテゴリーの順番を好きな順に並べ替える事の出来るプラグインCategory Order。
このプラグインについては、おすすめプラグインとして記事にしていましたし、
手軽に順番を変える事が出来て本当に便利なプラグインでした。

しかし↓何せこの状態。二年以上更新されていないのですからエラー必須・・・。

category-order-br

当サイトでも、Category Orderがエラーを出してしまい、
仕方なく、Category Order and Taxonomy Terms Orderとかっていう、
舌を噛みそうなプラグインを使っていたんです。

便利だ。と使用している方が沢山いたので使ってみたものの。

cton0

Category Order and Taxonomy Terms Orderの並び替画面・・・帯がやたら長し。

気に入りませんでした。

帯が必要以上に長く仰々しい…Category Orderが”シンプルイズベスト”だったので、余計に印象が悪い。

Category Orderは、シンプルなのに軽量で、且つ超シンプル。
外観(見た目)だけでなく、投稿編集画面のカテゴリーの並びまで思う通りに整頓してくれていました。

だけど、Category Order and Taxonomy Terms Orderは、
外観は整えてくれても投稿編集画面のカテゴリーはぐちゃぐちゃ。。。
毎日記事を書く中、結構不満でした。

そこで、Category Orderの様なシンプルな動作をするプラグインを探してまわりました。

ググっても「Category Order and Taxonomy Terms Order」か「Category Order」。
そして既に使えない「My Category Order」しか出てこない。

プラグインディレクトリーに行くと必ず長居してしまうし、
寄り道しちゃうから最近避けていたのですが、、、仕方なく、プラグインディレクトリーに行き、
あらゆるキーワードを使って、片っ端からみていきました。

半日仕事でした。

そして、遂に発見しました。

Category Orderの様に軽い動作をし、仕様も似ているプラグインを!!

しかも、Category Orderよりも機能が凄いプラグイン!!

なんと、他のプラグインのタクソノミーまでも並び替えしてくれるという!!!

そのプラグインの名前は、、、

Custom Taxonomy Order NEってプラグインです。カテゴリーの順番を変える!!!

Sponsor Link

Custom Taxonomy Order NE

WordPressにはカテゴリーやタグの並び替え機能が実装されていない為、音読みでザックリ並びます。
登録順に並ぶものでもありませんから、自分が思っている様になりません。

日本だったら漢字使いますしね。でもアルファベットが先行して漢字は下の方に位置したり、、、
単純にカテゴリータイトル頭に数字を並べたい番号順に付ければ良いのですが、不格好です。

そのカッコ悪い並びをドラッグ&ドロップでひょいひょい並び替える事が出来るプラグインです。

Custom-Taxonomy-Order-NE

Custom Taxonomy Order NE

WordPress4.4.1で動作確認。
最終更新日が三週間前(2016/01/30時点)
有効化済みインストール件数も10,000+

https://ja.wordpress.org/plugins/custom-taxonomy-order-ne/

インストール後有効化するだけで直ぐ使えます。

これなら、「Category Order and Taxonomy Terms Order」を削除できる。

使い方も簡単。

まるでCategory Orderの進化版!!

検索から未だCategory Orderの記事をご覧の方がいらっしゃるので
(多分私と同じ様に探されているんですね)ちょちよっとご紹介します。

キャプチャー画像をご覧頂くだけでも安易に使える事が判断できると思いますので、
ペタペタ貼り付けておきます。

カテゴリーを好きな順に並び替えたい方は是非試してみて下さい。

有効化後のCustom Taxonomy Order NE

ダッシュボードメニューに「Term Order」と項目が増え、
他のプラグインのタクソノミー(カテゴリーとタグ)までも並び買うが出来るメニューが増え、
タクソノミー項目画面には其々並び替えが可能な項目がテキストリンクされています。

cton1

Custom Taxonomy Order NEメニューとタクソノミー項目画面

このサイトでは、以下7項目が追加になりました。

  1. Taxonomies
  2. カテゴリー
  3. タグ
  4. フォーマット
  5. Download Categories
  6. Download Tags
  7. EMLメディアカテゴリー

この追加項目は、使用中のプラグインによってこの項目は増減するものだと思います。

5~7は、このサイトで使用している、プラグインのタクソノミー項目です。
Enhanced Media Library 使い方のナビゲーションページ/取説目次
ダウンロード数をカウントし管理する Simple Download Monitor プラグイン

1.「Order Taxonomies」画面/タクソノミー(Taxonomies)の並べ替え

「Custom Taxonomy Order NE」画面から”Taxonomies”のテキストリンクをクリックし、
「Order Taxonomies」画面に進むとタクソノミーの並び替えが可能になります。

因みに、ここはデフォルトのままで、変更しなくても良いと思います。

cton2

WordPress由来のタクソノミー(Taxonomies)項目の並べ替え画面

Taxonomiesでは、
以下の8項目が表示されます。

  1. category
  2. post_tag
  3. post_format
  4. sdm_categories
  5. sdm_tags
  6. media_category

6~8は当サイトでインストールしているプラグインに依存する項目です。

cton3

ドラッグ&ドロップで並べ替え

好きな順に並べ替えるには上の画像の様に、ドラッグ&ドロップで並べ替えをし、
Update Orderボタンをクリックして保存します。

2.「Order カテゴリー」画面/カテゴリーを好きな順に並べ替え

「Custom Taxonomy Order NE」画面から、”カテゴリー”の項目をクリックするか、
ダッシュボードメニュー→”Term Order”→”Orderカテゴリー”をクリックし
「Order カテゴリー」の画面で操作します。

cton4

「Order カテゴリー」画面

■操作としては、先程の「Order Taxonomies」画面と同じ様にドラッグ&ドロップで並べ替えをし、
Update Orderボタンをクリックして保存します。

■カテゴリーの階層を持つ場合は、「Sub-カテゴリー」で親カテゴリーを選択し、
Order Sub Terms“をクリックすると、親の下層のカテゴリーが表示されますので、
ドラッグ&ドロップで並べ替えをします。

cton7

「みてみた」内の
“WordPress”カテゴリー直下の下層の作業中。

親から下層、下層のそのまた下層・・・と階層毎に設定可能です。
上の階層に戻る時は、”Return to Parent“ボタンをクリックして戻ります。

Setting項目では、指定カテゴリーの分類自動ソートする事が可能です。

cton6
  • Order by ID (default). → ID。(デフォルト)
  • Custom Order as defined above. → カスタム。自身で並び順を指定します。
  • Alphabetical Order. → アルファベット順。

この3項目の何れかに icon-check-square-o チェックを入れ、好みの設定を指定したら、Save Settingボタンをクリックし設定を反映させます。

3.タグを好きな順に並べ替え

「Custom Taxonomy Order NE」画面から、”タグ”の項目をクリックするか、
ダッシュボードメニュー→”Term Order”→”Orderタグ”をクリックし
「Order タグ」の画面で操作します。

タグには親子がない(階層を持たない)ので「Sub-カテゴリー」の項目はありません。

タグもカテゴリーと同様の操作です。

このサイトではタグを多用しているのでアルファベット順にソートさせています。

Setting項目があると便利ですね。

如何でしたでしょうか。
このプラグインがあれば、不格好な並びも自分の思うように、スッキリ整頓できます。

でもねぇ。前も書いた事あるんですけど、、、。

WordPressは大変便利なCMSというのは確かなのですが、
「何故こんな機能がないのかしら??」と思うような仕様が多いです😯

カテゴリーの順番が文字コード順(アルファベットや50音順)にしかソートしないという事も、
「何故」の一つだと。

その「何故」の部分を実現しようと便利なプラグインを使用して各々で何とかしたりしますが、
並び替えって、無料ブログでも普通に付いている様な気がするんですけど・・・どうだっけ??

いつかWordPress側で並び替えが標準にならないかしら。と思っていたりします。

その日がくるまで、Custom Taxonomy Order NEにお世話になっていようと思います。

作者のMarcel Pol氏に感謝。