みてみたでご紹介させて頂いているプラグインのバージョンは其々最新のものです。WordPress 4.5.3で動作確認済です。🔌

Sponsor Link

Jetpack と WordPress.com の サイト統計情報 が表示されない!

20151119-not-appear-site-statistics

Jetpack と WordPress.com の サイト統計情報 が表示されない!

タイトルどおりなんですが、
JetpackとWordPress.comのサイト統計情報、これがカウントしないのです。

1119Jetpack

Jetpack。7日からデーターが”0″

20151119_WordPress-com

Jetpackと同じく、WordPress.comも、7日からデーターが”0″

実の所、今月8日には気が付いたのですが、
「嗚呼、まだまだ訪問者少ないしね、誰もお越しにならなかったのね」ぐらいに思っていました。
でも、翌日になってもまだ「0」ベースなんで、流石に、変だな?と思いました。

そこで、単独で入れている解析CGIと、Googleアナリティクス
デフォルトで入っていたプラグイン、NewStatPressと、WP Slimstat
(何故2つも入っていたのか?未だに疑問…)
解析を閲覧すると、「あれれ・・・ちゃんと来てくださっている方居るじゃない!しかも増えてるし😊」と、
何かしらのエラーだと思い、ググってみました。

ワードプレスの人気プラグイン「jetpack by wordpress.com」は、本当に便利で機能も豊富なプ&

最初に興味深く閲覧したのは、上記2件。
でもこれは、8ヵ月も前の話で、バージョン3.4で発生していたエラーのよう。

そもそもJetpackの最近の更新は確か今月4日の筈で、
このサイトの場合6日の記録は表示されている。
しかもJetpackのバージョンは3.8なので、それとは違う。

5ヵ月前には、Jetpack3.5.3で、この様な書き込みもあるけど、
何もしなくても解決した模様。

で、次に閲覧したのが、以下の書き込み。

何やら解決の糸口になりそうな気がして、この方が実行された事を真似てみたけど駄目。

一応、Jetpackデバッグセンターで確認するも「正しい設定」と出るし、
XMLRPCファイルも「XML-RPC server accepts POST requests only.」と表示され
正しく動作していました。

それから数日かけて解決策が無いか?と、サイトを更新しながら色々いじってみたけど、解決せず。

漸く昨日になって、以下のような記事に出逢いました。

でもそれが致命的でJetPackを停止→有効化で統計情報が表示されなくなったりします。

んん???

そーいえばっ!😬

6日にJetpackを、止めちゃってました😂

403エラー と ぺージの自動転送設定が正しくありません ・・・WAF…怖い😱
先月末Wordpress.comと提携するには、 Jetpackをインストールする事で提携が意図も簡単に出来ると知って、 インストールして提携していたお***

⇑⇑⇑コレ!この記事に書いてるし😬 改めてWAFが嫌になる・・・。

😐なんでJetpack止めちゃったの?

😗だってさー。Jetpackって色々できるじゃん。

😃うん、そーだね。

😗他のプラグインと競合してないかってチェックする時、
真っ先に止めたくなるでしょ。

😓確かに。

😫でもって、停止した位でサイト統計情報がゼロになるなんて思わないじゃん!

・・・吹き出し・・・久々に使ってみました。😞

6日までは、表示されていて、
7日以降からデータが表示されなくなっているのですから、
原因は、明らかに“6日に一度止めて(停止)しまった事に因るもの”でしょう。

原因は分かりました。

それで、更に続きを閲覧させて頂くと、

JetPackの「WordPress.comサイト統計情報」は非常に便利な機能で、 ほぼ(数十秒のタイムラグはある)リアルタイムでアクセス履歴が確認できます。 怖いのがJetPackプラグインを停止した際などにリセットされ過去のサイト統

なんと、解決方法は・・・サポートにお願いするとあります。

でも、この記事の著者の方は「過去のサイト統計を失う」「サイト統計が初期化」と書かれていますし、
なんでも、「サイトのサーバー移行」で「別ドメインのミラーサイトを構成」した際に、
「エラー」が出て、WordPress.comアカウント連携を解除・再連携した事で
サイトIDが二つ割り当てられて起きた現象のようで、、、。

このサイトの場合、過去の統計は表示されているので、私のパターンとはちょっとだけ違うみたいです。

で、結局今日になって、漸く、
「これはもうJetpackのサポートさんに連絡して手助けして頂く他無い!」
と思い、Jetpackのサポートに連絡してみる事にしました。

がっ、そこに立ちはだかる、大きな壁🗽

サポートの依頼は英語になるとは思いますが、 おそらく簡単な英語でサポート依頼ができると思いますので、 チャレンジしてみて頂ければと思います。

えー。
無理です。私には。

聞いたり、読む分にはなんとかね。

翻訳WEBもあるし。

でも、自分で、英語で説明しろ。なんて、
下手💩英語で気分を悪くさせるに違いないし、多分この先絶対ない事だと。

そこで何とか日本語でフォーラムとかで尋ねられないか。と思い、
WordPress.comの方だったら、日本人スタッフさんが回答されていたりするので、
一部をロムってみると、

「ここのフォーラムは、WordPress.comの方やけん、
WordPress.orgの人はorgのフォーラムにいってんしゃい。🗿」
(博多弁で簡単に表現してみました。)

てな事をbotがレスしていたりする。

二つのWordPress - wordpress.org と wordpress.com の違いと比較
二つのWordPress、wordpress.orgと、wordpress.com の違いと比較 はじめに。この記事は2015/11/09に投稿しました、 無***

wordpress.org と wordpress.comが、違うのは十分知ってるけど、提携してるんだから、
この件は尋ねてもいいかなぁ~と思ったけど、
結局、ダッシュボードの方のFoamを使って、、、

日本語で問い合わせしましたよ。

お箸の国の人ですもの。

さぁ、お返事はどんなお返事でしょう。
(あ、自動返信メールは直ぐに着信してました。
物凄い情報量が記載されていたので、ちょっとopenには出来ませんけど)

「日本語では駄目」とか、「判らないよぉ」とか、言われちゃいますかねぇ。

何時復旧?するか。もちょっと楽しみになってきました。

続きは、サポートさんからお返事が来て解決した時にでも、詳しくレポートします。

ご閲覧頂き、ありがとうございます。お粗末でした。

この頁のアイキャッチ画像はPixabay / geraltさんからお借りしました。

2016/01/17追記*この記事の続き*****************************************

サイト統計情報が表示されない件-Jetpackサポートにメール-その後
前回、この⇑⇑⇑記事で 「続きは、サポートさんからお返事が来て解決した時にでも、詳しくレポートします。」 と、お伝えしていた***
サイト統計情報が表示されない件-Jetpackサポートにメール-その後2
昨日サイト統計情報が表示されない件-Jetpackサポートにメール-その後について書き、 文末に「次こそ、一応の決着をみてからレポートします。」と言ってました***
サイト統計情報が表示されない件-Jetpackサポートにメール-その後3 また来年トライ!!
またまた。の追記記事で嫌になってしまいますが、その後の追記です。 2015/11/19⇓⏩Jetpack と WordPress.com の サイト統計情***
JetpackとWordPress.com サイト統計情報が表示されない場合 まとめ-解決編!
JetpackとWordPress.comのサイト統計情報が表示されない場合 まとめ                        Jetpackサポートにメ***
⇑解決しました😌